幸の華の歩み

特定非営利活動法人幸の華の採用サイトをご覧いただき、ありがとうございます。

当社は、男女共同参画社会の形成の促進、特に子育て期にある女性のための「子育て支援」等を目的とし平成26年11月に発足しました。

それ以前の民間保育事業十数年のノウハウも活かし、保育所ちびっこランド小牧中央園(現在のすくすくnursery中央)を
小規模保育事業へ移行。その後、現在までに小牧市内に5ヵ所、一宮市に1ヵ所、名古屋市に1ヵ所の小規模保育施設を開設しました。

さらに本年度も新たな開園を控え、常に新しい保育ニーズを意識して歩んでおります。

幸の華の考え方

「保育」とは、ただ子どもたちと時間を過ごすだけではなく、また教育者として指導力を発揮することでもありません。

忙しいお母さん・お父さんに代わり、整った生活リズムの中で、“おいしく食べ、しっかり遊び、ぐっすり眠る”のお手伝いをする。それは、身も心も健やかに乳幼児期を過ごしていただくための「見守り」・・・これがいちばん重要だと考えます。

保育士としての知識や経験を存分に活かし、自主的に子どもたちとの関わりをより良くしていただける方々には、当社は協力を惜しみません。なぜなら、当社もまだまだ成長途中。保育士、そして普段接する子どもたちによって、日々育てられています。

私たちは『共育者』であることを胸に業務に当たります。